授業報告

12月7日(金)

八王子市立元八王子小学校第5学年(東京都)

授業の模様

 元気いっぱいの元八王子小学校5年生と保護者の方を対象に、1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?〜栄養バランスと栄養素〜」を実施しました。
授業を受ける前は、好き嫌いが多くて困っていますといった話を担任の先生からお聞きしていました。1時間目の授業は、栄養バランスを学ぶことで、どうして好き嫌いをしてはいけないのかということを学習しました。

子どもたちの感想

  • とてもためになる勉強だと思いました。毎日バランスのよい献立を食べるように努力したいです。
  • ぼくはお肉が好きだけど、お肉ばっかり食べていたらいけないことが今日の授業で分かりました。
  • 好き嫌いはしちゃいけないということが分かってよかったです。

授業担当者の感想

 大多数の子どもたちが好き嫌いはいけないということを分かってくれたようで安心しました。ただし、実際に好き嫌いをせずに食べることができているのかというと、話は別になりそうです。
頭で理解したことを実行に移すのは大人でも大変なことです。しかし、この授業実施から数週間後、担任の先生からこんな連絡が入りました。
「好き嫌いがなくなったわけではないけれど、嫌いなものでも食べようとチャレンジする子どもが増えました!」
普段からの継続した取り組みに1時間目の授業を加えることで、子どもたちの意識や行動に更なる変化があったということです。
子どもたちは、「なぜそうしないといけないのか」という理由さえ理解できれば、実行に移す柔軟性を持っています。みなさんの学校でも1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?〜栄養バランスと栄養素〜」を実施してみませんか?

ページトップへ