研修報告

8月11日(月)

石川県栄養教諭学校栄養職員研修会(石川県)

授業の模様

 石川県文教会館で終日の研修会における午後の部の一環として、1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?」4時間目「私たちの食べ物は大丈夫?」を実施しました。127名という大人数での一斉デモ授業ということで、参加した先生方はそれぞれに、真剣な面持ちで授業を受けていらっしゃいました。
 中でも4時間目の教材「手洗いチェッカー」を用いた手洗いの練習では、手洗いのVTRを見ながら一緒に手を動かして練習をすることによって、その方法と重要性を再確認していただきました。

参加者からの感想

<1時間目> <4時間目>

授業担当者の感想

 栄養に関してのプロの方々(栄養教諭・栄養職員)が対象の研修会では、栄養に関する専門的な内容はプロの方々にお任せし、「食育の時間」を使いながら、楽しくそしてためになる授業を実施していただけるようなデモンストレーションが必要であることを痛感しました。
 事後アンケートを見ると、学校で使ってみたいという意見も多かったので、石川県の各学校で「食育の時間」がお役に立てればとてもうれしく思います。

ページトップへ