研修報告

10月16日(木)

八尾市教育研究部給食部研修会(大阪府)

授業の模様

 2学期になり、八尾市教育研究部 給食部研修会のお招きで27名の先生方を対象にデモ授業を実施しました。実施した授業は1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?」です。
 まず先生方に1時間目のアニメーションを視聴していただき「好きなものだけを食べ続けることが何故いけないのか」について、その理由を考えていただきました。
 次に、ゲーム「ぱくぱくクック カンペキメニューを考えよう!」で、実際にメニュー作りを体験。みなさんとても熱心に考えておられ、朝食のメニューが全ての班で同じになるということも。これには先生方も驚いていました。
 実際の授業を体験していただいたことで、「好きなものばかりを食べるのではなく、7つの栄養素を考えながらバランスよく食べることの大切さ」を伝える授業であることを理解していただきました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 デモ授業の際、先生方が協力的で積極的に発言をして下さるなど、終始和やかに授業を進めることが出来ました。特に、ゲーム「ぱくぱくクック カンペキメニューを考えよう!」のパートで、全ての班の朝食メニューが一緒だったことは、今後のコンテンツ改修の必要性などを教えていただきました。その後のアンケートでは、食育について今後も積極的に取り組んで下さるというご意見を多数いただきました。八尾市教育研究部 給食部研修会の皆さん、ありがとうございました。

ページトップへ