研修報告

7月8日(水)

宇城市立豊川小学校(熊本県)

授業の模様

 豊川小学校の先生18名を対象に1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?」の模擬授業を実施しました。
 事務局スタッフが教師役となって実施した模擬授業に加えて、実際にコンテンツと指導案を活用した授業VTRを見ていただきました。(コンテンツと指導案を活用した授業VTRは「食育の時間」付属DVDに収録されています。)模擬授業を体験した上で実際の授業映像を見ていただいたことで、1時間目の内容をより深く理解していただくことができました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 同じ学校内の先生方が対象ということもあり、盛り上がる場面が多い研修会となりました。模擬授業中にゲーム「ぱくぱくクック カンペキメニューを考えよう!」では、誰のメニューが一番完璧かを競い合っておられ、本当の授業のように感じられました。完璧だと思っていたメニューでも栄養バランスに偏りがあり、先生方はかなり驚いておられた様子でした。   
 質疑応答では「ゲーム前にもっと栄養素に関する説明が必要では」と、ご指摘もいただき先生方の熱心さが大変伝わってきました。先生方が実際に授業を実施するにあたって、気づかれた部分を直接教えていただくことができ、有意義な研修会となりました。先生方の貴重なご意見は、今後のコンテンツ内容を検討する上でも、ぜひ参考にさせて頂きます。

ページトップへ