研修報告

2月4日(木)

大樹町学校給食センター(北海道)

 

授業の模様

 十勝教育研究センターで開催された「平成21年度学校給食普及充実事業」の中で、1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?」の模擬授業を実施しました。今回は初めに「食育の時間」の開発や活動の枠組み、コンテンツや指導案の概要について説明を聞いていただき、模擬授業を実施しました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 模擬授業では、小学生になったつもりで受けていただき、終始、和やかに進行する事が出来ました。また、1時間目ゲーム「ぱくぱくクック カンペキメニューを考えよう!」でメニューを考える際には、子ども同様に真剣に議論を展開していただき、実りのあるものになったと思います。今回の研修を通して、今後の食育の指導に「食育の時間」や研修が少しでも役に立っていただければ幸いです。

ページトップへ