研修報告

7月30日(金)

鎌倉市教育委員会 平成22年度第1回食育・農業体験研修会(神奈川県)

 

授業の模様

 鎌倉市教育委員会の主催する「平成22年度第1回食育・農業体験研修会」の中で3時間目「どうしてお腹がへるのかな?」と4時間目「私たちの食べ物は大丈夫?」の模擬授業を実施しました。今回は市内の各小中学校で希望された先生が参加する研修会でした。3,4時間目は貸出教材による体験部分も多く、「食育の時間」を理解していただくよい機会となりました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 今回は各学校からの希望者が集まったということで、面識のない方同士で緊張があったためか、最初の方は静かに聞いているといった印象でした。途中から、貸出教材による体験に入ると、楽しみながら参加していただけたようでした。特に手洗いチェッカ―は少人数だったため、希望者全員が体験することができ、より教材・コンテンツの内容を理解いただけたかと思います。それぞれの先生方が「食育の時間」を学校に持ち帰って2学期以降に実践していただければ幸いです。

ページトップへ