研修報告

8月23日(月)

山元町教育委員会 平成22年度山元町教職員研修大会(宮城県)

 

授業の模様

 山元町教育委員会の主催する「平成22年度山元町教職員研修大会」の中で0時間目「朝ごはんってなぜ大切なの?」の模擬授業を実施しました。この日は町内の小中学校の全職員の方が集まる場で、多くの先生方に「食育の時間」を体験していただきました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 今回の研修会ではまず、スライドを用いながら「食育の時間」のプロジェクトや教材について紹介いたしました。その後0時間目の模擬授業を実施し、具体的なコンテンツの中身を体験していただきました。0時間目は科学的根拠をもとに「早寝早起き朝ごはん」について考える時間です。少し難しいことでも映像やクイズを用いて分かりやすく説明できることを参加者の皆様にはご理解いただけたようでした。今後、山元町の食育授業の中で、ぜひ「食育の時間」を実践していただければと思います。

ページトップへ