研修報告

2月17日(木)

東海市 平成22年度食育研修(愛知県)

 

授業の模様

 東海市立教員研修センターで開催された「平成22年度食育研修」の中で、5時間目「みんなで食べるとおいしいね!」の模擬授業を実施しました。 みんなで食べることのよさや、おもてなしについて、アニメやマンガなどのコンテンツをもとに、グループで話し合いをして考えていただきました。発表にもロールプレイングを用いて、楽しく学習していただきました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 5時間目はグループでの活動が中心となりますが、参加した先生方に積極的に話し合っていただけました。質疑応答では、「食育の時間」で提供している貸し出し教具についてのご質問を中心に頂きました。模擬授業の後に、先生方の授業実践の報告や反省が実施されていました。通常、食育の中であまり扱われない「みんなで食べる」ことについて考えるこのコンテンツですが、こういったテーマも重要だと改めて感じていただけたようでした。ぜひ児童・生徒の実態に合わせて、活用方法などを検討していただければと思います。

ページトップへ