研修報告

2月6日(水)

杉並区教育研究会・給食・食育部会(東京都)

 

授業の模様

 東京都杉並区、セシオン杉並で開催された杉並区教育研究会・給食・食育部会の中で、2時間目「ハンバーガーは何でできているの?」4時間目「私たちの食べ物は大丈夫?」の模擬授業を実施しました。併せて、2時間目貸し出し教材の「6つにわけてみよう」、4時間目貸し出し教材の「手洗いチェッカー」を体験していただきました。2時間目のオリジナルハンバーガーを考える場面では、流行の食材を用いたユニークなハンバーガーを考えてくださった先生もおり、楽しく授業を受けていただきました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 2時間目の「ハンバーガーは何でできているの?」は、参加された先生方が研究されている「そのまんまお弁当料理カード」でバランスの良いお弁当の献立を考える授業と親和性が高い内容でした。ハンバーガーはあくまでも料理の例のひとつですので、一食分のバランスを考える前の段階で活用したり、地元の食材や季節の食材を使ったメニューを考えたりするなど、「栄養バランス+α」として「食」について考えていただくときにご活用いただければと思います。

ページトップへ