研修報告

5月15日(木)

文京区食育推進研修会(東京都)

 

授業の模様

 文京シビックセンターで開催された「文京区食育推進研修会」の中で、0時間目「朝ごはんってなぜ大切なの?」4時間目「私たちの食べ物は大丈夫?」の模擬授業を実施しました。
 参加されたのは、文京区内の小学校・中学校の先生方です。
 4時間目「私たちの食べ物は大丈夫?」の模擬授業では、貸出教材の「手洗いチェッカー」を使って、正しい手の洗い方体験をしていただきました。
 質疑応答では「学級で各班1台手洗いチェッカーを配布して、授業を展開したい」という声が挙がりました。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 多くの先生方から「食育の時間」の導入のアニメーションが、「子どもの関心を高めることができる」という感想をいただくことができました。指導案に沿った模擬授業を踏まえて、「自分の学校だったらこのように展開したい」と、発展的に考える先生方もいらっしゃいました。
 今回の研修をもとに、文京区での食育が充実していくことを祈っております。

ページトップへ