研修報告

10月20日(火)

石巻市食育研修会(宮城県)

 

授業の模様

 石巻市遊楽館で開催された「石巻市食育研修会」の中で、石巻市内の小学校・中学校の先生方、栄養教諭・養護教諭の先生方、給食センターの職員の方を対象に、1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?」と、5時間目「みんなで食べるとおいしいね!」の模擬授業を実施しました。
 1日3食のメニューから栄養バランスを考える、1時間目のゲーム「ぱくぱくクック」では、ご自身が子どもの頃に食べていたメニューを思い出して栄養バランスをチェックしている先生方もいらっしゃいました。5時間目の「おもてなしの仕方を考えるイラスト」を使った場面では、宮城県の名産品「ホヤ」を使った料理が出てくる設定にしている先生方もおり、石巻市ならではの「おもてなし」について活発に意見交換されている姿が印象的でした。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 「食育の時間」は、アニメーション、ゲーム、ワークシートを用いた学習、体験型の貸出教材と、様々なアプローチで、子どもたちに食について楽しく学んだいただける教材です。インターネットにも公開されている教材ですので、ご家庭でも親子で楽しく学んでいただくこともできます。グループワークの時間では、これらのコンテンツをどんな場面で使えそうか、先生方同士で活発に議論されている場面もあり、大変嬉しく思いました。給食の前後の時間や他の教科の授業など、学校現場やご家庭の状況に合わせた形でご活用いただき、石巻市の食育推進の一助となれば幸いです。

ページトップへ