研修報告

8月2日(火)

吹田市立教育センター ステップアップ研修(大阪府)

 

授業の模様

 大阪府吹田市立教育センターで開催された「吹田市立教育センター ステップアップ研修」の中で、吹田市内の教職経験2〜5年目の先生方を対象に、1時間目「好きなものだけ食べちゃいけないの?」の模擬授業を実施しました。
 1日3食、各4品ずつを選び、栄養バランスを考える、1時間目のゲーム「ぱくぱくクック」では、どの先生方もすべての栄養素をバランスよく摂ることを目指して取り組んでくださいました。発表してくださった2人の先生方は、どちらも素晴らしい栄養バランスでした。

参加者からの感想

授業担当者の感想

 この「食育の時間」は、アニメ、ゲーム、ワークシート、体験型実物教材など、様々なアプローチが可能な教材です。教育現場において「食育」にまとまった時間をとることがなかなか難しいという実情もありますが、状況に応じ、適したアプローチを選び、活用していただけるものになっていると考えています。また、インターネットにも公開されている教材ですので、ご家庭においてもご活用いただければと思います。教育現場、ご家庭でも楽しく食について学んでいただき、吹田市の食育推進の一助となれば幸いです。

ページトップへ